車載システム/モバイルシステム/組込みソフト/受託・研究開発ベンダー

2019年 アーカイブ

HOME > お知らせ > 2019年 アーカイブ
2019/09/02
法人スマホアプリ事業者向け『スマホアプリSDL対応開発支援サービス』を開始
ブライソン株式会社は法人スマホアプリ事業者向けにスマートフォンとクルマとをつなげる
「SmartDeviceLink/スマートデバイスリンク」(以下、SDL)に対応するスマホアプリを
SDL対応化する開発支援サービスを開始しました。

ブライソンはこれまでSDL車載器の試作機、共同開発を推進してきました。
SDL搭載車載器の発売、開発推進により連携するスマホアプリをSDL対応化させるニーズの高まりを受け、
今回の開発支援サービス提供を開始しました。

詳細については こちらのページ をご参照ください。
2019/07/03
MONETコンソーシアム参画のお知らせ
ブライソン株式会社は、ソフトバンク株式会社やトヨタ自動車株式会社などの共同出資会社である
MONET Technologies株式会社が設立した、モビリティイノベーションの実現に向けた
企業間の連携を推進する「MONETコンソーシアム」に参画いたしました。

ブライソンはコア事業である、IVIを初めとする車載システム、モバイルシステム開発資産を活かし
自動運転を見据えたMaaSとの融合などのモビリティ社会の実現に向けて、
「MONETコンソーシアム」においても試作開発含めソフトウェアを通じて貢献してまいります。

詳細については 公式サイト をご参照ください。

MONETコンソーシアム
2019/04/26
AGL+SDL対応「Z-NAV」デモ機をゼンリンデータコムと『モバイル活用展』に出展
ブライソン株式会社は、株式会社ゼンリンデータコム(本社:東京都港区、代表取締役社⻑ 清⽔⾠彦)
ブースにおいて、2019年5月8日(水)~5月10日(金)まで東京ビッグサイトで開催される
『第9回 モバイル活用展』に出展致します。

モバイル活用展では、Automotive Grade Linux(以下、AGL)及び、Linuxを車載向けSoC(H/U)に
搭載したデモ機を展示致します。デモ機では、SDLの車両情報連携の仕組みを応用した「Z-NAV」で、
車載同等のナビ機能の体験が可能です。

詳細については、こちらのページをご参照ください。
2019/03/15
The Autoware Foundation(AWF)加盟のお知らせ
ブライソン株式会社は、自動運転OSの業界標準を目指す国際業界団体
「The Autoware Foundation」に加盟いたしました。

ブライソンは、これまで車載インフォテイメント(IVI)開発において、OEM様、Tier1様への供給
並びに機能実現に貢献してまいりました。
今後の自動運転、モビリティ社会への変遷による車内空間でのモビリティサービスの提案、
車載インフォテイメント(IVI)領域の拡充に向け、Autoware(オートウェア)を通じて創出及び、
普及に貢献してまいります。

詳細については 公式サイト をご参照ください。

The Autoware Foundation

お問い合わせ

お見積りをご希望の方、お問い合わせは、以下メールフォームからお寄せください。

Copyright(C) 2017 BRISON Inc. All Rights Reserved.