車載システム開発/Android/Carplay/SDL

Android DA|ディスプレイオーディオ

HOME > Android DA|ディスプレイオーディオ

豊富なAndroid OS ディスプレイオーディオ開発実績

2011年創業よりAndroidベースの車載システム、ディスプレイオーディオ開発を機能一括で手掛けており国内外の仕向け含め20車種以上の搭載実績を誇ります。
スマホ連携に代表されるAndroid Auto、CarPlayをはじめモード管理やDIAG等の基幹機能の 開発実績も持ち合わせております。
近年は Android Automotive OS搭載のプラットフォーム開発も対応しております。
Android DA|ディスプレイオーディオ

Android Compatibility Definition Document (CDD)
との製品仕様整合

お客様の製品仕様とCDDで規定されている動作の溝を埋めるため、 課題を精査し可能な限りAOSP側ではなくアプリ側の処理で 製品仕様を満たす開発を優先としております。
Android Open Source Project(AOSP)をカスタマイズする場合には
影響範囲を AOSPの動作を阻害しないよう最小限に留め、
Compatibility Test Suite(CTS)の実施/エラー除去まで実施しております。
Android DA|ディスプレイオーディオ

Android DA黎明期のプラットフォーム開発

Android Automotive OS が公開される以前、スマートフォンに搭載されている Android OS を車載化するため、
従来の車載器で用いられていた、複数マイコンによる連携動作、CAN通信、サスペンド/リジューム動作、走行操作制限、音声/映像優先度など、多岐に渡る車載化要件を独自フレームワークとして対応してきました。
対応するにあたり、従来の車載要件の調査/検討を行い、プラットフォームの仕様を決定するプロセスから参画しています。
Android DA|ディスプレイオーディオ

Android OSを熟知

Android及びスマートフォン黎明期であった2008年頃よりAndroid
開発に携わっているエンジニア中心で創業した当社は、ほぼ全ての
Androidバージョンの開発を経験しておりAndroidの特性や補完性を
考慮した開発が評価されております。
Android DA|ディスプレイオーディオ
Android ロボットは、Google が作成および提供している作品から複製または変更したものであり、
Creative Commons 3.0 Attribution ライセンスに記載された条件に従って使用しています。

お問合せ

開発に関するお問合せ、ご相談をご希望の法人様は『お電話』若しくは 『開発のお問合せ』からお気軽にお問合せください。
その他のお問合せは、以下メールフォームからお寄せください。

Copyright(C) 2017 BRISON Inc.