車載システム/モバイルシステム/組込みソフト/受託・研究開発ベンダー

車載インフォテイメント開発事業

HOME > 事業情報 > 車載インフォテイメント開発事業

開発体制

コネクティッドカー(Connected Car)に代表される車載インフォテイメント(IVI)は、スマートフォンの通信機能や音声認識機能、
アプリケーションとの連携により、より便利で快適なサービスの開発・提供が増加しています。
当社では、モバイルシステム開発実績を生かしたスマホ連携機能開発及び車載システム開発をHMIからデバイスドライバまでの多岐にわたる開発実績から、新機能の実現、ノウハウによる工数効率化を含め機能一括、レイヤー単位で車載システム開発をご提供しております。
開発ボリュームに合わせプロジェクトマネージャー、機能リーダー、開発メンバ、評価メンバの体制を構築し、開発・管理までワンストップで自社オフィスにて一括開発で納品しております。
開発体制

開発の流れ

開発の流れ
開発の流れ

車載システム及びモバイルシステム双方の開発経験のある技術者が、お客様のご依頼内容を確認させていただき、ご依頼内容を一方的にお聞きするだけではなく、仕様のご提案、開発を進める上での課題やリスク、管理方法などを一緒に考え、解決、実現するためのご提案を行わせていただきます。
またお見積は、システム検討、設計、実装、評価まで工程ごとに詳細にご提示させていただきます。

開発領域

開発領域
HMI・フレームワーク・デバイスドライバまで、開発言語やターゲットOSに依存することなく、機能を実現するためのソフトウェアを一貫して開発することができます。加えて、1つの機能開発だけはなく、車載システム固有の機能、システムの根幹となる機能の開発も行っております。

お問い合わせ

お見積りをご希望の方、お問い合わせは、以下メールフォームからお寄せください。

Copyright(C) 2017 BRISON Inc. All Rights Reserved.