車載システム開発/Android/Carplay/SDL

Automotive Grade Linux(AGL)開発実績

HOME > R&D > Automotive Grade Linux(AGL)開発実績

開発実績


AGL/Linux + SDL対応「Z-NAV」連携

過去、『Linux搭載』で実現していたナビ映像転送、ナビガイド音声転送、タッチイベント通知を『AGL搭載』で実現致しました。
また、SDLの車両情報連携(GPS、各種センサー情報)の仕組みを応用し、車載同等のナビ機能を「Z-NAV」で実現致しました。


AGL 搭載、SDL×iOSアプリ連携 デモ開発

Automotive Grade Linux(以下、AGL)を車載向けSoC(H/U)に搭載し、Smart Device Link™ (以下、SDL)×iOSアプリ(Music機能)連携デモ開発を完了しました。

agl_ios.png


当社はこれまでLinux及びAndroid OSベースの車載向けSoCとのSDL連携デモを開発してまいりました。今回のデモ開発では、ニーズの高まりがあるAGLベースのSDL連携デモ開発を実施しました。


また、スマホ側のデモアプリは量産開発で技術的課題が出てくると予想されるiOSを選択しております。

デモアプリは、Musicアプリを作成し、基本動作である、音声、映像(曲名、アーティスト名、アルバム名、AlbumArt)、

タッチパネル操作を実現しております。

商標について

本文中に記載されている製品名等は、各社の登録商標または商標です。

  • SmartDeviceLink™は、SmartDeviceLinkConsortiumの商標です。
  • iOSは、Apple Inc.のOS名称です。IOSは、Cisco の米国およびその他の国における商標または登録商標であり、

    ライセンスに基づき使用されています。
  • Android、YouTubeは、Google LLC の商標または登録商標です。
  • Wi-Fi®、Wi-Fi Direct™は、Wi-Fi Allianceの商標 または登録商標です。
  • Linux、リナックスはLinus Torvalds氏の米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。
  • Bluetoothは、Bluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標です。

  • Automotive Grade Linux及びロゴは、The Linux Foundation の登録商標であり、ブライソン株式会社はブロンズメンバーとしてライセンスを受けて使用しております。

その他の事業開発はこちら

お問合せ

開発に関するお問合せ、ご相談をご希望の法人様は『お電話』若しくは 『開発のお問合せ』からお気軽にお問合せください。
その他のお問合せは、以下メールフォームからお寄せください。

Copyright(C) 2017 BRISON Inc.